SPECIAL

TROPOPAUSE × junaida

TROPOPAUSE
×
junaida

LIMITED EDITION

[UNISEX] 202107 BLUE LONG
¥38,500 (tax in)

COLLABORATE with junaida

PLAY! MUSEUMで開催中のjunaida展「IMAGINARIUM」を記念し、
「TROPOPAUSE × junaidaパッチワークシャツ」が誕生しました。
2021年に発表された作品「UNDARKNESS」をjunaida氏自身が今回のために再構築し、4種類のテキスタイルを制作。それらをトロポポーズの手で14パーツに分解し、再び組み上げました。

これまでの作品の中でもダークサイドを基調としたモチーフがミックスされ、新たな魅力が生まれたテキスタイル。何層もの重なりの中で、圧倒的な力を持った1枚に仕上がりました。

PATCHWORK

トロポポーズが得意とするパッチワーク。異なる布をつなぎ合わせ1枚のシャツに仕立てるパッチワークは、多様性の集合を象徴するような存在です。テキスタイルの色味や分量、剥ぐ枚数や剥ぎ線の位置、全体のバランス、そして何よりも、着用時のイメージを大切に、何度も形を探っています。

今回は絵をあえてぶつけ合うことで、フラットな柄のように見えるようにデザインしています。着用時に「UNDARKNESS」の世界観が煙のように浮かび上がってくるような、絵の世界をそのまま纏うことをイメージしました。

GENDERLESS, BORDERLESS

junaida氏の作品には、想像力のその先へ迷い込むような空想の世界が広がっています。それは、世代も性別も国籍や民族も超えて共感しうるもの。ジェンダーレス、ボーダーレスを目指してきたトロポポーズの価値観とも重なります。

今回のシャツが目の前にあるさまざまな境界を超え、想像力に満ちた豊かな世界へ連れて行ってくれることを願っています。そしてもちろん、この先何年も着続けられるような、その人にとっての大事な1着になることを。

THINK ABOUT

トロポポーズでは、「廃棄を減らし、好きなものを長く着てほしい」という考えから、必要以上にモノを作ることなく、毎月新しいワクワクをお届けできるように、オーダー数のみをお作りする「受注生産」という方式を採用し、お届けまでにお時間をいただいています。今回のミュージアムグッズでも同じ方式を採っておりますので、趣旨をご理解いただき、オーダーいただければ幸いです。

なお、PLAY! MUSEUMミュージアムショップでは、全サイズ展示しております。街に開かれたミュージアムという場を通じて、直接お手にとってご覧いただけることを楽しみにしています。

[UNISEX] 202107 BLUE LONG

¥38,500 (tax in)

BUY NOW