202208 BAKER(INDIGO / KINARI)

202208 BAKER(INDIGO / KINARI)


トロポポーズ 20228月のシャツコレクションは「BAKER」。パン職人が着ているような、丈夫で機能的なデニムのショップコートです。

デニム×ヒッコリーの
コンビネーション


INDIGO」は、インディゴデニム×ヒッコリーの組み合わせ。10オンスのしっかりとした生地なので、ざっくりとカジュアルな雰囲気を楽しめます。ボタンは金属のタックボタン。


KINARI」はヒッコリー×生成のキャンバス地の爽やかな組み合わせ。タグワヤシから生まれた白のナットボタンがポイントになった、ノーブルな雰囲気。どこかパリの少年のような端正な佇まいも感じます。


後ろ姿も白ですっきりと。スタンダードなデザインなので、合わせるものを選ばず、秋のコートとして活躍します。

アメカジの“らしさ”を追求した
こだわりの生地と縫製


アメカジの仕様を踏襲した、ディテールにこだわり抜いた作り。糸の太さをあえて不均等にしたムラ糸デニムを使っているので、表面に凸凹とした生地感が生まれ、ざっくりと温かみのある雰囲気があります。

ポツポツとした繊維の節(ネップと言います)も味わい深く、魅力的!


トロポポーズらしい大きめのポケット。底の部分は当て布で二重に補強しているので、たくさん詰め込んでも大丈夫!袖口はアジャストボタンが付いているので、お好みに合わせて絞ってください。

袖や脇の構造線は環縫い二本針でチェーンステッチに。細かな部分にまでアメカジの要素を盛り込んだ、こだわりのショップコートです。

身体になじむまで
育てていくおもしろさ


着用を重ねると繊維がほぐれて生地がクタッと柔らかくなり、身体にフィットしてくるので、たくさん着ていただくことをおすすめします。

歳月とともに着やすさも味わいも増していく、あなたが育てるショップコート。5年後や10年後の表情が今から楽しみです。

BAKER」コレクションのオーダーは829日(月)まで。商品は202210月上旬までのお届けを予定しています。

ショップコート「INDIGO」のオーダーはこちら


ショップコート「KINARI」のオーダーはこちら

トロポポーズでは、毎月新しいシリーズを発表し、受注生産で必要な分だけをお作りしています。このような生産体制は、できる限り環境に負荷をかけず、生産者に無理な負担を強いず、持続可能な社会を築いていくための第一歩だと考えています。どうぞご理解ください。